タマ made@cafe

〜たまたまあったカフェ〜
美味しくて、身体にやさしいスィーツとパン。
ベビーもママも一緒に楽しめる、いつかそんなベビーカフェを作りたいな。
<< ベーグル作り☆ | TOP | マーラーカオ 杏仁風味 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
ミニミニ りんごタルト
小さな小さなアップルタルトを作りました。


ていうか、レシピ本の半分の量で作ってみたので、こうなりました。

大体お菓子本って1ホールの分量で載っていることが多くて、それだと特にプレゼントするわけでもなく、お呼ばれやお呼びがあるわけではない時、ちょと食べたい時にはどうしても余ってしまうから・・・
冷凍しておくという手も良く使いますが、家庭の冷凍庫での素人冷凍ではどうしても限界があるし。
美味しいものは美味しい内に頂きたい!

だけどレシピ本材料をの半分にするって意外と簡単なようで難しい。
単に半分にするだけなんだけど、細かいところが家庭の計量カップや量りだとはかれなくてどうしてもアバウトに。
まあ私の場合そんなに気にしないんだけど、お菓子やパンの分量ってホントなら数グラムの違いが出来上がりに大きく影響するらしいから、やっぱりデジタルスケールが欲しいなあ・・・
お菓子作りもパン作りも日課になりつつあるのでそろそろ買ってもいいかしらん☆

てことで、本日の”リンゴのタルト”のレシピはヘルシーラインです。
参考にした本はこちら。
全粒粉がきれていたので代わりにライ麦粉使用。
卵・バター・牛乳・砂糖なしだから美味しい!華やかケーキと素朴お菓子

小さなリンゴのタルト
〜作り方〜
タルト生地
・オートミール20g
・薄力粉70g
・ライ麦粉50g
・塩少々
上記粉類をフードプロセッサーに入れふるうようにスイッチを入れ数秒まわす。
そこに下記材料を加えさらに混ぜ合わせる。
・紅花油 30cc
・水15cc
・メイプルシロップ大さじ1
固まってきたらフードプロセッサーから取り出し、ラップに包むなどして冷蔵庫で20分以上寝かせる。

フィリングを作る
・リンゴ1個
を銀杏切りにして、小さめのフライパンもしくは小鍋に入れ、レモン汁を適当にふりかけ、
・砂糖もしくはハチミツ(お好みで)大さじ1
くらい加えて水分がなくなってツヤが出てくるまで煮る。
私はレーズン好きなのでラム酒づけしたものを加えてみました。
さらにシナモン好きなので
・シナモン少々
ふりかけました。

寝かせた生地を取り出し、 分割し、ラップの間に挟むようにしてめん棒で伸ばしていきます。
ラップではさむとべとつく生地でも打ち粉なしで伸ばせて楽チンです。

生地を型に入れて伸ばし、出来上がったフィリングを入れ、今回削った冷凍バターをのせてみました。


今回マフィンの型を使ったので出来上がりはなんとも可愛らしいミニミニサイズ!
食べやすくっていい感じ。
ミニサイズですでにお一人分なので、切り分ける必要がなく、タルトを切り分けるのは崩れやすくて難しいのでそれも便利かも。


ちょこっと乗せたみた削りバターは量が少なかった為あまり威力を発揮せず。
あっさりした仕上がり、甘酸っぱく煮たリンゴとラム酒漬けレーズンが美味・・・王冠2
だけどタルト生地に使った紅花油の風味がけっこうきつくて、それが私的にはイマイチ。
以前も紅花油を使ったスコーンのレシピで香りががきつくてくどくていただけなかった覚えがあるので、今後紅花油には要注意!
やっぱりタルト生地にはバターの風味がいいかも。
バターは少なめでもいいから、その風味が大事だなぁ・・・

今回のタルト、紅花油が失敗だった。
次回は紅花油ではなく、バターを使って作ろう!
リンゴを使ったお菓子はヘルシーさ満点で大好き☆
ちなみにベビ優にはタルト生地はヘビーなので中のフィリングりんごだけあげました。
生のリンゴは苦手なベビ優も煮たリンゴはなんなくクリア!


人気ブログランキング参加中です>>>

23:54 | お菓子作り | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
23:54 | - | - | -| - |
コメント
コメントする